ふじさきゆうやのブログ

陰キャオタクがとにかく好き勝手言いまくります。TwitterID→@KKEalter

初めてのエロ本市。【こみっく★トレジャー34】

 

ハロー、オタクキッズ諸君。

 

 

 

連日台風が続いているが元気にしているかね?

って、元気なわけねーわな。

いや、これで元気なら相当イカれているぜ。

 

 

 

 

 

 

経緯

本日、インテックス大阪にて開催されているこみトレこと『こみっく★トレジャー34』に参加してきた。

こみトレ は、日本でもコミケに次ぐ規模を誇る関西の同人即売会だ。

通常、コミケの2~3週間後に開催され、コミケに行けなかった人が多数参加し、コミケの補完イベントとして利用されているらしい。

 

今回俺も初めての同人即売会デビューをするため、一般参加(買う側)で参加してきた。

別に、特定の作家の本が欲しいというわけではなかったが、

一回で良いから即売会の雰囲気を味わってみたいと思っていたところに、このイベントの存在を知ったため、足を運んだわけだ。

 

 

しかしまあ、買う側で参加すると言っても、

正直俺はテメェ自身の画力の程度の低さの割には、絵の好き嫌いが激しく、「2~3冊欲しいと思えるものがあれば御の字だな」くらいに思っていた。

オタクフレンズからも、「下手したらお前は一冊も買わないで帰ってくるんじゃないかと思っている。」と言われた。

自他共に認めるほどの呆れた審美眼を持つ俺だが、しかしまあ、実際に行ってみると魅力的な本がずらずらと並んでいた。

 

最初は触れたことのない即売会特有の空気にたじろいでしまったが、慣れてくると段々と楽しくなってくる。

多くのサークルがひしめき並んでおり、各々の作品を机上に並べているわけだ。

中々見ない光景だし、さながら買い手は品評会の審査員の気分だ。表紙から気になる本を手に取り、作家に一言断ってから中身を10秒ほど拝見する。

気に入ればそこで買って、気に入らなければ一言感謝して次のテーブルへ移る。

そんな調子で会場を一周し終えるころには、気付けば三時間弱が経過していた。

 

 

俗に言う『壁サー』とやらで今回ビビっとくるものはなかったが、欲しいものが壁サーだと購入するのにも列を作って待たなくてはならないので大変そうだなと思った。

 

 

 

 

 

 

戦利品 

さて、そんな調子で買い進めたのがこちら。

 

 

f:id:cojking:20190908223803p:plain
f:id:cojking:20190908223813p:plain
※布のバニラ―ビーンズっぽいものやスレれたような跡は、汚れやゴミじゃなくてそういうデザインです。



基本的にはてなブログはエロには厳しいのでがっつり修正をさせてもらった。

俺の下手な絵ならともかく、流石にこのレベルの人等が描いた女体はアウトだろうしな。

いずれもレベルが高い本だ。ブログのネタに使わせてもらっている感謝の意として、作者のTwitterIDを併記して紹介させてもらう。(もし怒られたら消します。)

 

※購入順で紹介

 

 

 

 

 

f:id:cojking:20190909001915j:plain

ハピサム先生(@Happy_Samurai_S)

表紙の圧倒的な画力に惹かれて、中身を拝見したところストライクだったので購入。

イラスト集となっており、右の方は合同本で別の人のイラストも掲載されている。

しかしその人もまたハピサム氏同様に画力が非常に高く、読み応えのあるものになっている。

因みに個人的に一番のお気に入りは表紙にもなっている冬優子の絵。

 

 

 

 

f:id:cojking:20190909001932j:plain

うらび先生@urabiyori

表紙の可愛さに惹かれて、真ん中のシャニマス本を試し読みさせてもらったところ、非常に可愛い女の子を描かれている人だったので三冊まとめて購入。

蘭子好きのフォロワーが反応していたので、界隈では有名な人なのだろう。

あとがきにも本人が書いていたが、もう何冊も蘭子の本を出しているらしい。

一つのキャラクターを描き続ける人は本当に凄い。実際、漫画にもキャラクター愛が見て取れた。

 

 

 

 

 

f:id:cojking:20190909002023j:plain

調べたけど分からん…

会場を徘徊していたら「無料なので貰って行ってください」と売り子から渡された。

普通に受け取ってしまったが、何か買うべきだったか?それにしてもこういうものを貰えると知らなかったので、クリアファイルを用意していなかった。慎重に扱っていたつもりだが、帰宅途中に折れてしまったようだ。残念。

追記: コメントによると、月神るな先生@lunaticjoker らしいです!

 

 

 

f:id:cojking:20190909002015j:plain

陽寄瑞貴先生@HiyoriMizuki

中身を見たら丁寧なキャラクターの描き方で、ビビっときたので購入。調べてみたところ、どうやら元々はアニメーターだったらしい。納得だ。

スク水フェチの人らしく、あとがきでも書いてある通り、かなりこだわって描かれている。アングルなども、流石にアニメーターだけあってレベルの高さを感じた。

それにしても俺もラブライブオタクだっていうのに、ラブライブ本はこれしか買っていないってのも薄情なもんだな。

 

 

 

f:id:cojking:20190909002002j:plain

彩irodori先生@soyo_shino

『ネトリネトラレノトリコ』という表紙から分かる通り、NTR漫画だ。オリジナルキャラクターが登場する。

表紙から漂う透明感のある女の子が纏うエロさというか、儚げな感じが興味を惹いた。

話もかなり凝って作られており、普通に面白い。

FANZAというエロ漫画配信サイトでのDL数もかなり高い。納得だ。

もう一冊別の本があったが、今になって買っておけば良かったと後悔している。何故俺は二冊だけにしたのか。

 

 

 

 

 

f:id:cojking:20190909002031j:plain

隈太郎先生@kumakifu

表紙から溢れんばかりのリビドーにビビっときた。

一回通り過ぎて会場を徘徊していたものの、頭から離れず、今を逃していつ買うんだと思い購入した。

どうやら東方のキャラクターらしい。正直俺は東方のキャラクターは全く知らないし、触手も守備範囲外のジャンルではあるが今回のこみトレで購入したものの中で一番良かった。

無論、この俺が購入するのだから、ここで紹介している本はいずれも格別に素晴らしい。だがしかし、その中で敢えて一番のお気に入りを決めるとしたらコレだ。

隈太郎先生のキャラクター愛とエロへの哲学が詰まっている本だ。俺は正直感動すら覚えた。ありがとう、隈太郎先生。

 

 

 

f:id:cojking:20190909001903j:plain

ぶなぴー397円先生@sikuna39

一番最後、帰る間際に購入。もう一度ラブライブゾーンを見ようと思ってうろちょろしていたら見つけた。

ちらっと試し読みをさせてもらったところ、ぶなぴー先生のりあむというキャラクターの解釈が良かったので購入。まさに王道のこれぞエロ漫画感が大変気に入った。

キャラクターの描き方も可愛くて非常にイイ。

 

 

 

 

感想

初めて参加した同人即売会だが、非常に楽しかった。

普通にツイッターをやっているだけでは発掘出来なかったであろう作品に出逢えるのは即売会ならではの醍醐味だろう。

会場の独特の空気も面白いものがあり、同人即売会に足繁く通うオタクの気持ちも理解出来た。確かにハマる。

取り敢えず、即売会に行ったことのないオタクは一度でもよいので、近くのイベントに参加してみると良いかも知れない。

 

また、俺も一応オタク絵をシバく人間なので、色々と良い刺激を貰ったし、俺もいつかはこういうイベントでオタク本を出したいと思った。(まあ、まずは絵の練習を頑張ろうなっていう話だが……。)

次回も機会があれば行ってみようと思う。

 

アデュー、オタクキッズ諸君。