ふじさきゆうやのブログ

オタクが好き勝手言いまくります。文字量多すぎて校正しても誤字脱字多いです。気付いたら教えてね

リプライで見る!つまらないオタクと面白いオタク。

 

 

こんばんは。本当は今日は別のことネタに記事を書こうとしたのだけど、まあまあ面白いネタがあったので急遽変更する。

 

 

 

熊といえば、黄色のアイツや、ゆるキャラのソイツのイメージも相俟って、かわいいイメージがあるかも知れない。

しかし、そもそも熊という動物は、とても獰猛でイカれたオタクハンターだということを忘れてはならない。

 

今朝、小学校付近に出没した熊を射殺した猟友会に対し、批難が殺到したという記事を見た。

 

続きを読む

【ネタバレ注意】SAOオーディナル・スケールを11回観てきてブチ切れちまった・・・

 

 

 

ラストアタック…ども…

 

俺みたいな週2でオーディナルスケール観てる腐れオタク、他に、いますかっていねーか、はは

 

今日の観客の会話

マザーズ・ロザリオで泣いた とか アスナ可愛すぎる とか

ま、それが普通ですわな

 

かたや俺は11回目の上映を観て、呟くんすわ

「オーディナルスケール、起動!!」 狂ってる?それ、誉め言葉ね。

 

好きな音楽 IGNITE

好きなシーン Eijiが一人でサッポロビール飲んでるシーン(シリカを突き飛ばすシーンはNO)

 

なんつってる間に8週目の特典欲しくなったっすよ(笑) あ~あ、キモオタの辛いとこね、これ

 

 

 

 

この記事は『劇場版ソードアート・オンライン オーディナル・スケール』のネタバレが書いてあります。まだ観ていないオタクは読まないように。

 

 

続きを読む

俺が絵を描き始めた理由。

 

 

 

最近のJ先生は、絵を描くこと自体が嫌な作業になっているように思う。

無料で描いているからやる気が出ないとか。金にならない作業をしているだとか。

しかし、誰しも、あのJ先生でさえ、絵を描き始めた頃はそんな邪な感情抜きに、もっと純粋に楽しいからという理由で絵を描いていただろうし、もっと楽しむために上手くなりたいと思っていたに違いない。

 

自分もヘタクソではあるが、絵を描くことが好きだ。 

そして純粋な理由で上手くなりたい思い日々練習をしている。

昔からそこそこ絵を描くことは好きだったが、本気で絵が上手くなりたいと思い始めたのは2015年の8月頃だ。

何故、自分がそう思うようになったか。

それはとある先生が描いた漫画との出会いがキッカケだ。

 (J先生ではない)

 

 

まず、東方が好き、その中でもゆっくりが好きであるのならば、

これ以上読まない方がいい。人によっては胸糞悪いと思うので。

 

 

続きを読む

WAR OF BRAINSの新弾カードがあまりにもエロすぎるのでゲームの紹介する。

(C)2016 タカラトミー 

(C)2016 ホビージャパン

 

 

今回は一部のオタクの間で流行っているゲーム、『ウォーブレ』こと『WAR OF BRAINS』について記事を書こうと思う。

それにはまず、そもそもウォーブレって何?というところから説明しよう。

ウォーブレは、ハースストーンやシャドウバース、そして我等がCODE OF JOKERに続く完全新規のデジタルカードゲーム。

現在ではバグも、先攻後攻の格差もなくなり快適に遊べる。最強無敵。

 

基本的なベース部分はハースストーンやシャドウバースと似ているのだけれども、このゲームは他のゲームとは違った独特のシステム採用されており、既存のカードゲームと比べて、戦略性が高いものとなっている。

通常、デジタルカードゲームでは各ターン開始時に1枚ドローする。加えて『マナ(PP、CP)』と呼ばれる、カードをプレイするために必要なコストの最大値が、1増える。

この1ドロー1マナ増加というのはデジタルカードゲームのスタンダードなルール。

 

続きを読む

【ネタバレ注意】SAOオーディナルスケールを思い出しながらツッコむ

 

 

この記事は劇場版ソードアートオンラインのネタバレ要素がガンガン含まれているので今後観る予定がありまだ観ていない人は絶対に読まないように。

あと、どちらかと言うと自分は「オタクが騒ぐほどではなかったな」と思ったタイプなので、「SAOの映画は文句なしで100点満点だぜ!!オーディナルスケール、起動!!!!」と思うファンも読まない方がいい。

因みに自分はアニメを観ただけのニワカだから、原作事情とかは全く知らん。

 

 

続きを読む